2019年春 開催予定 プロ野球12球団対抗『スプラトゥーン2』大会の開催決定! 球団代表チームは「第4回 スプラトゥーン甲子園」からスカウト

「NPB eスポーツシリーズ」は、野球にとどまらないスポーツ文化全体の発展を目指し、幅広い方々に安心して楽しんでいただける野球以外のコンテンツを採用するeスポーツ大会です。

初年度は、お子様から大人まで一緒にプレイでき、シンプルなルールと競技性の高さから多くの方々に親しまれているゲームタイトルであるNintendo Switchソフト『スプラトゥーン2』を採用し、この度「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」を開催いたします。本大会は、選手が練習に励み活躍する姿と、それを応援する方々を通じて文化的教養の向上をはかることを目的としたものです。

大会について

「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」は、2019年春に開催を予定しているプロ野球12球団対抗の『スプラトゥーン2』の大会です。プロ野球12球団それぞれを代表するチームとして、NPBと各球団に選ばれた合計12チーム(計48名)が参加可能です。
第4回 スプラトゥーン甲子園の地区大会に出場されたチームのみ、本大会にご応募いただけます。応募フォームはページ下部にございます。

  • 大会開催日程:2019年春(予定)
  • 開催会場:東京都内を予定
  • 参加応募権:「第4回 スプラトゥーン甲子園」の出場チームのうち、本大会に参加を希望するチーム
  • 参加応募期間:2018年7月28日〜2018年12月31日(予定)
  • 代表チーム選考日程:「第4回 スプラトゥーン甲子園」全国決勝大会終了後〜2019年3月(予定)
  • 公式Twitter:後日開設予定

※本大会は成績に応じて賞金が設定される大会ではございません。ただし、本大会及びプロモーション活動等への稼働に対する手当を参加者一律でお支払いします(金額は未定)。
※NPBや各球団による応募チームの選考の様子や参加選手に関する情報などを、本公式サイトやインターネット配信サイトなどの各メディアにて公開予定です。
※詳細については、改めて本公式サイト等を通じてお知らせします。

球団代表チームは第4回 スプラトゥーン甲子園からスカウト!

スプラトゥーン甲子園
  • 来春の本大会に向けて、球団を代表するチームを選考するため、2018年7月より日本全国で開催される「第4回 スプラトゥーン甲子園」をNPBが後援します。
  • NPBの専門スカウトが各地区大会を訪れ試合を観戦します。
  • 出場チームの中から、実力だけでなく、個性と品位を備えたチームが現れ、プロ野球の新たな一面を担うことを期待しています。
  • 「第4回 スプラトゥーン甲子園」の出場チームには、各地区大会での出場受付の際に、本大会の参加応募に必要な「応募カード」を配布します。
  • 各地区大会の会場内に、「プロ野球」デスクを設置し、選手のみなさんのご質問にお答えします。

12球団代表チームまでの道のり

Step 1:応募カードを受け取る

「第4回 スプラトゥーン甲子園」に出場した4名1組のチームに、本大会の応募カードを受付時に配布

スプラトゥーン甲子園

Step 2:応募フォームよりエントリー

本大会の参加を希望するチームは、応募カードに記載されている「応募コード」を用いて、以下の応募フォームよりエントリー
※2018年12月31日まで受付予定

応募フォーム

Step 3:書類選考

「第4回 スプラトゥーン甲子園」全国決勝大会終了後に、エントリーフォームによる書類選考を実施

Step 4:選考面談

2019年2月に、書類選考通過チームを招待し選考面談を実施

Step 5:所属球団発表会見

2019年3月に、プロ野球12球団への所属球団発表会見を実施

球団代表チームとして2019年春に開催予定の「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」へ!

※本大会の参加応募には「応募コード」が必須となります。「第4回 スプラトゥーン甲子園」地区大会に出場されるチーム代表者の方は、各会場での出場受付の際に忘れずにお受取りください。
※応募コードの譲渡・転売は禁止しております。また「応募カード」を紛失・破損されましても再発行はいたしません。
※不正行為が発覚した場合は、応募資格を取り消しさせていただきます。
※応募チームの代表者およびチームメンバー全員は、 参加応募規約に同意いただく必要があります。
※面談選考会場への招待者や本大会出場者の移動費と宿泊費はNPBにて実費負担予定です。